名称 サンケアローション (SPF30) (O/W Emulsion) (01Sun11)
アイテム サンスクリーン
提供 旭化成ワッカーシリコーン株式会社
処方例
原料 配合量(%)
A相 オクトクリレン 8.00
BELSIL CDM 3526 VP (アルキル(C26-28)ジメチコン) 3.00
t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン 5.00
ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン 2.00
Emulgade SE-PF (ステアリン酸グリセリル、セテアレス-20、セテアレス-12、セテアリルアルコール、パルミチン酸セチル) 3.50
安息香酸アルキル(C12-15) 3.00
B相 キサンタンガム 0.25
セチルリン酸K 2.00
グリセリン 5.00
EDTA-2Na 0.25
49.00
C相 Eusolex T2000 (酸化チタン、アルミナ、シメチコン) 3.00
15.00
D相 フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、イソブチルパラベン 0.50
香料 0.50
調製方法
  1. A相を75℃に加熱する。
  2. 別の容器でB相の水、グリセリン、EDTA-2Naを混合する。
  3. 2を攪拌しながらキサンタンガムを加え、75℃に加熱する。
  4. 3を攪拌しながら70℃でセチルリン酸Kを加える。
  5. B相をUltra Turraxで均一に分散させながらA相を加える。
  6. ゆっくりと攪拌しながら室温まで冷却を始める。
  7. C相を別容器でプレミックスする(ディゾルバー、2500rpm、30分間)。
  8. 50℃以下で7を加え、Ultra Turraxで13500rpmで1分間均一に分散させる。
  9. 冷却を続け、40℃以下でD相を加える。
使用原料
備考 融点35℃のシリコーンワックスBELSIL® CDM 3526 VPは良好な伸展性で有効成分の効果を高め、ソフトでべたつかない感触を付与します。