名称 軽い感触のハンドケアローション (CPD069-10-14A)
アイテム ハンドケア、その他
提供 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス株式会社
処方例
原料 配合量
I相 全量で100
PG 2.00
エチレンジアミンコハク酸3Na 0.30
キサンタンガム 0.30
II相 オリベム1000(オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン) 0.50
オリベム700(オリーブ脂肪酸PEG-4) 2.50
オリワックス (水添オリーブ油、オリーブ油、水添オリーブ油不けん化物) 1.00
センソリーン ケア DD(オリーブ油脂肪酸ラウリル) 2.00
オリーブ果実油 2.50
ダイズ油 1.20
セテアリルアルコール 2.50
ポリアクリル酸Na 0.40
ステアリルジメチコン 0.20
BHT 0.10
III相 シクロペンタシロキサン、ジメチコノール 1.50
IV相 トコフェロール 0.10
香料 適量
フェノキシエタノール
メチルパラベン
ブチルパラベン
エチルパラベン
プロピルパラベン
イソブチルパラベン
0.80
V相 オリーブ葉エキス、水 0.20
調製方法
  1. キサンタンガムをディスパーで分散してI相を調製する。
  2. II相を調製し、70〜75℃に加熱する。
  3. 70〜75℃で高速撹拌機でホモジナイズしながらII相をI相に添加する。
  4. ゆっくり撹拌しながら40℃まで冷却する。
  5. III相、IV相、V相を順々に添加し、高速撹拌機でホモジナイズする。
使用原料
備考 光沢のある柔らかい液状で、なじみがよく、なめらかな感触。
粘度:15,000〜20,000mPa・s (B型粘度計、スピンドルNo.T-C, 10rpm, 室温24時間後)
pH:6.0〜6.5