表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

処方名
耐摩擦性・耐水性O/W(水中油)型マスカラ (RR8017)
提供 コベストロジャパン株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 マスカラ
特長 廃盤した原料の処方例ですが、ご参考にご活用ください。
最新の処方例については、弊社まで直接、お問い合わせください。
処方
成分名配合量
56.10
ヒドロキシエチルセルロース
(Tylose H4000 NG4, Shin Etsu)
0.70
トリエタノールアミン2.00
BAYCUSAN(バイキュサン) C 100412.40
ステアリン酸グリセリル2.50
ミツロウ10.00
ステアリン酸5.00
フェノキシエタノール0.50
メチルパラベン0.20
プロピルパラベン0.10
黒酸化鉄10.00
メチルポリシロキサン(Abil 350, Evonik)0.50
調製方法
  1. 相Aを分散させる。
  2. ヒドロキシエチルセルロースが完全に水和し、相Aが均一になった時点で、相Aを80℃に加熱する。
  3. BAYCUSAN(バイキュサン) C 1004を撹拌しながら添加する。
  4. 相Cを適当な容器内で計量し、全てのワックス及び固体が溶融するまで80℃に加熱する。
  5. 撹拌しながら相Dを加熱された相Cに添加する。
  6. 相Cを相Aにゆっくり添加する。
  7. エマルジョンを15分間80℃で混合し、次に25℃に冷却する。
  8. 45℃において、相Cをエマルジョンに添加する。
使用原料
お問い合せ
コベストロジャパン(株)
塗料・接着剤・スペシャリティーズ事業本部
コスメティック/メディカル事業部
TEL:03-6403-9138
FAX:03-3436-1540