名称 サンローションSPF50 (RR8022)
アイテム サンスクリーン
提供 コベストロジャパン株式会社
処方例
成分名 配合量
油相 サリチル酸オクチル 5.00
ホモサレート 13.00
オクトクリレン 7.00
ベンゾフェノン-3 4.00
ブチルメトキシジベンゾイルメタン 3.00
メチルポリシロキサン(Oil M50, Momentive) 1.00
ヤシ油脂肪酸デシル 3.75
エチルヘキサン酸セテアリル 3.75
酢酸トコフェロール 0.40
水相 47.35
EDTA-2Na 0.05
フェノキシエタノール
エチルヘキシルグリセリン
(Euxyl® PE9010, Schülke&Mayr)
1.00
セチルリン酸カリウム 2.00
グリセリン 1.00
カルボマー(Carbopol® 980, Lubrizol) 0.20
水酸化ナトリウム 最大pH7.0
皮膜形成剤 バイキュサン® C1000 7.50
調製方法 水相を撹拌しながら80℃まで加熱する。別の容器で、油相を80℃に加熱しながら混合する。相が均一になった時点で、連続混合しながら油相を水相に添加する。エマルジョンを均質化する。25℃においてバイキュサン® C1000を添加し、混合する。エマルジョンを均質化する。
使用原料
備考 in vivo SPF(11人のボランティアによる国際試験方法) = 43.1
in vivo SPF(5人のボランティアによるFDA試験方法) = 58.7
耐水性処方(11人のボランティアによるCOLIPA試験方法)