名称 クレンジングオイル
アイテム クレンジング
提供 旭化成ファインケム株式会社
処方例
原料名 表示名称 配合量(%)
GO-440V テトラオレイン酸ソルベスー40 10.8
CDIS-400 ジステアリン酸PEG-8 1.2
ハイコールK-160 ミネラルオイル 9.0
ハイコールK-230 ミネラルオイル 9.0
ハイコールK-350 ミネラルオイル 9.0
TrifatS-308 トリエチルヘキサノイン 25.0
NIKKOLIOP パルミチン酸エチルヘキシル 25.0
NIKKOLCIO エチルヘキサン酸セチル 9.0
化粧品用濃グリセリン グリセリン 1.0
ペリセアLB-10 ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、水 1.0
調製方法 常温でA相にB相をスターラーで攪拌しながら添加した後、50℃まで加温し5分間保持する。その後、常温まで攪拌しながら冷却を行う。 ※ポイント:A相は濁っているが、これにB相を添加すると透明化。GO-440Vの配合量を減らすと分離する。精製水の量は重要で、多くしても少なくしても処方系は不安定。
使用原料
備考 すすぎ時の残油感を低減し、すすぎ後のしっとり感が得られます。
粘度:40mPa・S(ローターNO.2、60rpm 1分後)
比重 :0.900(22℃)
安定性:外観1ヶ月後変化無し (保存温度:5℃,25℃,40℃)