名称 W/O UV ベースケーキ
アイテム ケーキ型ファンデーション
提供 日本エマルジョン株式会社
処方例
原料 配合量wt%
A 1 Cyclohexasiloxane(シクロヘキサシロキサン) 30.00
2 Ethylhexyl Methoxycinnamate(メトキシケイヒ酸エチルヘキシル) 3.00
3 Candelilla (Euphorbia Cerifera) Wax(キャンデリラロウ) 2.60
4 Paraffin (150゚F)(パラフィン) 3.00
5 Hydrated Silica (P-1500)(シリカ) 13.50
6 Zinc Oxide (Finex-25LP)(酸化亜鉛) 1.50
7 Titanium Dioxide, Aluminium Hydroxide, (Dimethicone/Methicone) Copolymer
(酸化チタン・水酸化Al・(ジメチコン/メチコン)コポリマー)
2.50
8 AMITER MA-HD(ミリストイルメチルアミノプロピオン酸ヘキシルデシル) 5.00
9 EMALEX SPIS-100(イソステアリン酸ソルビタン) 2.50
10 EMALEX SS-5051(PEG-10ジメチコン・ジメチコン) 3.00
11 Dimethicone (10 mm2/s)(ジメチコン) 2.00
12 Tocopheryl Acetate(酢酸トコフェロール) 0.10
13 Propylparaben(プロピルパラベン) 0.10
B 14 Methylparaben(メチルパラベン) 0.10
15 Butylene Glycol(BG) 2.50
16 Niacinamide(ナイアシンアミド) 2.50
17 Sodium Chloride(塩化Na) 0.20
18 Disodium EDTA (1% Aq. Soln.)(EDTA-2Na・水) 1.00
19 Water(水) 24.87
C 20 Fragrance(香料) 0.03
調製方法
  1. 1~13を85℃まで加温し混合する。 (A相)
  2. 14~19を80℃まで加温溶解する。 (B相)
  3. A相をホモミキサーでかき混ぜながらB相を加え乳化する。(700rpm、5分間)
  4. その後70℃でC相を加え製品とする。
使用原料
備考