名称 透明ボディーソープ
アイテム ボディシャンプー
提供 日本エマルジョン株式会社
処方例
原料 配合量wt%
A 1 Lauric Acid (NAA122)(ラウリン酸) 5.00
2 EMALEX GWIS-230EX(ジイソステアリン酸PEG-30グリセリル) 2.00
3 EMALEX HC-60PEG-60(水添ヒマシ油) 0.50
4 Ceteareth-60 Myristyl Glycolセテアレス-60(ミリスチルグリコール) 2.00
B 5 Potassium Cocoyl Glycinate (30%AI)(ココイルグリシンK・水) 10.00
6 Lauramidopropyl betaine (30%AI)(ラウラミドプロピルベタイン・水) 40.00
7 Glycerin(グリセリン) 6.00
8 Methylparaben(メチルパラベン) 0.10
9 Tetrasodium EDTA(EDTA-4Na) 0.10
10 Water(水) 30.20
C 11 Potassium Hydroxide (50% Aq. Soln.)(水酸化K・水) 3.30
D 12 Alcohol (95%AI)(エタノール) 0.50
13 Fragrance(香料) 0.10
14 Black 401 (0.05% Aq. Soln.)(黒401・水) 0.20
調製方法
  1. 1~4を65℃まで加温し溶解する。 (A相)
  2. 5~10を50℃まで加温し溶解する。 (B相)
  3. 11を50℃まで加温する。 (C相)
  4. B相をディスパーで攪拌しながらC相、A相の順に加え溶解する。(500rpm、3分間)
  5. パドルでかき混ぜながら35℃まで冷却する。
  6. 更に12~14を加え製品とする。
使用原料
備考