名称 ボディーシャンプー<パール> BS-ACST-1
アイテム ボディシャンプー
提供 味の素ヘルシーサプライ株式会社
処方例
原料配合量
A ヒドロキシプロピルメチルセルロース *1 0.3
B 14.7
C ラウリン酸 *2 5.0
ミリスチン酸 *3 3.0
パルミチン酸 *4 1.0
コカミドプロピルベタイン(30%) *5 13.3
ラウレス硫酸Na(27%) *6 14.8
アミライト ACS-12(30%) 5.0
コカミドMEA *7 1.0
ミリスチルアルコール 1.0
塩化Na 0.5
AJIDEW NL-50 (50%) 1.0
ソルビトール (70%) 5.0
水酸化K (85%) 2.6
防腐剤 適宜
残余
D ジステアリン酸グリコール *8 2.0
E 香料 適宜
F クエン酸 適宜
調製方法
  1. 室温でAをBに分散させる。
  2. A+BをCに加え、80℃で加熱溶解する。
  3. 均一に溶解したら、撹拌しながらDを加える。
  4. 均一に溶解したら、撹拌しながら50℃に冷却し、Eを加える
  5. 撹拌しながら室温まで冷却する。
  6. FでpHを9.0に調整して製品とする。
使用原料
備考 脂肪酸石鹸主剤系に「アミライト」ACS-12を添加した高粘度のボディーシャンプーです。
pH:9.0
粘度:6000〜10000mPa・s(B型粘度計, ロータNo.4, 30rpm, 30sec., 25℃)
安定性:45℃、25℃、5℃-5℃、サイクル(40℃〜-5℃)1ヶ月安定
*1:メトローズ60SH-4000(信越化学工業)
*2:NAA-122(日油)
*3:NAA-142(日油)
*4:NAA-160(日油)
*5:Genagen B3267(クラリアントジャパン)
*6:エマールE-27C(花王)
*7:アミゾールCME(川研ファインケミカル)
*8:Emalex EG-di-SE(日本エマルジョン)