名称 洗顔フォーム FC-109H
アイテム 洗顔料
提供 味の素ヘルシーサプライ株式会社
処方例
原料配合量
A アミライト GCS-12K(30%水溶液) 55.00
残余
グリセリン *1 28.00
ラウロアンホ酢酸Na(30%) *2 8.00
ポリクオタニウム-39(10%) *3 1.00
EDTA-2Na 0.05
クエン酸 *4 1.20
防腐剤 適量
B ヒドロキシプロピルメチルセルロース *5 0.04
1.96
調製方法
  1. A成分を加熱し、溶解する(約60℃)。
  2. 減圧下(400mmHg)にて撹拌しながら冷却する。約49℃で晶析が始まる。
  3. 晶析開始後、予め調製しておいたB成分をゆっくり加える。
  4. 30℃まで冷却し、製品とする。
使用原料
備考 「アミライト」GCS-12K主剤の泡立ちの良い洗顔フォームです。製造も容易な洗顔フォーム処方です。
pH:6.9(1%水溶液)
安定性:50℃、25℃、0℃、サイクル(-5〜40℃)、一ヶ月安定
*1:PRICERINE 9091(クローダ)
*2:ソフタゾリンLHL(川研ファインケミカル)
*3:マーコートプラス3330(マツモト交商)
*4:クエン酸の必要量は参考値です。使用する原料などにより振れる可能性があります。
*5:メトローズ60SH-4000(信越化学工業)