名称 モイスチュアクリーム(レシノール処方)
アイテム クリーム
提供 日光ケミカルズ株式会社
処方例
原料 配合量wt%
A NIKKOL レシノール S-10 (水添レシチン) 1.00
NIKKOL Decaglyn 1-ISV
(イソステアリン酸ポリグリセリル-10)
2.00
NIKKOL MGS-AV (ステアリン酸グリセリル) 2.00
NIKKOL SS-10V (ステアリン酸ソルビタン) 0.70
NIKKOL ベヘニルアルコール 65 (ベヘニルアルコール) 2.00
NIKKOL シンセラン4SP
(水添ポリオレフィン(C6-12))
1.00
NIKKOL マカデミアンナッツ油 (マカデミアナッツ油) 2.00
NIKKOL IPM-EX (ミリスチン酸イソプロピル) 2.00
Elefac I-205 (ピバリン酸オクチルドデシル) 2.00
ワセリン 0.25
デカメチルシクロペンタシロキサン 4.00
メチルポリシロキサン( 350mPa ・ s ) 0.50
パルミチン酸レチノール 0.10
酢酸 dl-α-トコフェロール 0.10
防腐剤 適量
B カーボポール 980 (2%水溶液 ) (カルボマー) 7.50
ヒドロキシエチルセルロース(2%水溶液) 2.50
トリエタノールアミン 0.30
濃グリセリン 2.00
dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液(50%水溶液) 1.60
精製水 全量で 100
C フィテレン EG-199 (スギナエキス) 1.00
精製水 1.00
D セリコサイド(テルミナリアエキス) 0.01
1,3-ブチレングリコール 1.00
E ヒアルロン酸ナトリウム(1%水溶液) 0.50
調製方法 A、B各々ビーカーに秤量し、80℃に加温する。BにAを加えながら、4,500rpmで5分間ホモミキサー処理する。乳化後、パドルミキサーで攪拌しながら放冷し、40℃以下でC、D、Eを添加する。
使用原料
備考