表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

ナリッシングトリートメント (ボタニカル処方)(EU07609)
提供 株式会社成和化成[公式サイトへ]
剤型分類 リーブオントリートメント
特長 「ナリッシングトリートメント (ボタニカル処方)(EU07609)」は、傷んでしまった髪に栄養とうるおいを与える植物由来のリーブオントリートメントです。
髪の毛を”ツヤツヤ”&”サラサラ”に保つことができます。
「MONTANOV 82」は、毛髪をリッチでなめらかなテクスチャーに仕上げることができる、100%植物由来のO/W型乳化剤です。
「EMOGREEN L15」と「EMOGREEN L19」は、髪のダメージを修復しながらツヤを与えるエモリエント剤です。
100%植物由来であり、シリコーンオイルの代替品としての使⽤も可能です。
「SOLAGUM TARA」は、100%植物由来の増粘剤です。
「AQUAXYL」は、100%植物由来の保湿型キシリトール誘導体です。
髪にうるおいを与え、補修効果も期待できます。

外観:オレンジ色のクリーム
安定性(45℃、1ヶ月):外観変化なし
*SEPPIC社・INULA HC
処方箋
配合成分名配合量(%)
A残量
BMONTANOV 82 (セテアリルアルコール、ヤシ油アルキルグルコシド)1.00
EMOGREEN L15 ((C15-19)アルカン)2.00
EMOGREEN L19 ((C15-19)アルカン)2.00
トコフェロール0.05
アサ種子油2.00
CSOLAGUM TARA (カエサルピニアスピノサガム)1.00
Dジステアロイルエチルジモニウムクロリド、セテアリルアルコール1.00
EAQUAXYL (キシリチルグルコシド、無水キシリトール、キシリトール)1.50
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イヌラクリスモイデ花/葉エキス*1.00
ベンジルアルコール、安息香酸、デヒドロ酢酸、トコフェロール1.00
着色料0.27
水酸化Na (12%水溶液)適量
香料0.50
調製方法
  1. A相を75℃に加熱し、C相をA相に分散させる。
  2. B相を75℃に加熱し、D相を添加して溶融させる。
  3. 2を1に添加し、乳化する (4分;4000 rpm)。
  4. ゆっくりと40℃以下に冷却し、E相を添加する。
使用原料
お問い合せ
問い合わせ先の会社ロゴ
(株)成和化成
TEL:072-987-2626
FAX:072-987-2072
e-mail:sales@seiwakasei.co.jp
お気に入りへ登録