表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

処方例 詳細 

サンクリーム(サフランエキス配合)
提供 DSP五協フード&ケミカル株式会社[公式サイトへ]
剤型分類 O/W型フェイスクリーム
特長 ・サフランの花を原料に、ポリフェノールを含むエキスを抽出した100%植物由来の成分であるSun'Chronize (サンクロナイズ)を配合。
・Sun'Chronizeは肌のバリア機能を高め、紫外線から肌を守ります。
また、肌の体内時計(サーカディアンリズム)を修復し、また太陽光による有害な効果から肌を守ります。
キーワード: 抗酸化、フォトプロテクション、クロノプロテクション、肌のバリア機能強化
処方箋
成分名原料名配合量(%)
A残部
グリセリン、水、サフランエキスSun'Chronize3.00
(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、イソヘキサデカン、ポリソルベート601.00
Bトリエチルヘキサノイン4.00
メトキシケイヒ酸エチルヘキシル8.00
オクトクリレン3.00
エチルヘキシルトリアゾン3.00
Cメタクリル酸メチルクロスポリマー2.00
Dベンジルアルコール、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール1.00
調製方法
  1. A相を75℃に加熱し、500rpmで均一なゲルになるまで撹拌する。
  2. B相のトリエチルヘキサノインをゆっくりと撹拌しながら、残りの原料を一つずつ順に加え、75℃に加熱し完全に溶解させる。
  3. A相を75℃、1200 rpmで撹拌しながら、B相を加え、20分間撹拌する。
  4. 室温まで冷まし、ゆっくりと撹拌しながらC, Dを加える。
使用原料
お問い合せ
問い合わせ先の会社ロゴ
DSP五協フード&ケミカル(株)
医薬品・化粧品原料部 化粧品原料課
東京:03-5643-3615
大阪:06-7177-6868
お問い合わせ窓口:https://www.dsp-gokyo-fc.co.jp/contact/
お気に入りへ登録