表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

カテゴリー

書庫

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
原料情報 (株)樋口商会様からの原料情報追加

・ツボクサの葉からBGで抽出した抗しわ効果が期待される成分で、ツボクサに含まれるアジアチコシドとマデカシコシドがコラーゲン合成を刺激し、しわに働きかける『センテラアジアティカコスメレン/CENTELLA ASIATICA COSMELENE(020002)』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 イワキ(株)様からの原料情報追加

・沖縄県近海で採取された微細藻類(紅藻類)「ポルフィリディウム」の熱水抽出物で、紫外線防御物質として知られるMAAs(マイコスポリン様アミノ酸) のほか、抗酸化機能や免疫賦活機能が期待される高分子多糖体を持つ『ポルフィリディウムエキス』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 グリコ栄養食品(株)様が参加

1956年の創業以来、原料の提供を通して人々の豊かな食生活の実現を願い、企業活動を進めており、今日では、小麦グルテン、デンプン、着色料などから、食品の健康・栄養機能を高める原料や化粧品原料に至るまで、様々な原料の製造販売を行っているグリコ栄養食品株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・安定性に優れた水溶性粉末色素で、ブラウン系の着色が特徴の『STチョコカラーAS』
・ベニコウジ由来の赤色色素モナスカスエキスの『STモナスカラー300AR』
・水溶性粉末色素で、グリーン系の着色が特徴の『クチナグリーンカラーPG1』
・水溶性粉末色素で、非常にクリアな青色を有する『クチナブルーカラー1250P』
・非常に粒径の細かい竹炭粉末で、分散性が高く、安定性に優れている『竹炭パウダー5P』などの8件の原料情報をご提供いただきました。
原料一覧と詳細内容は下記をご確認ください。
◆グリコ栄養食品の原料

原料情報 アシュランド・ジャパン(株)様からの原料情報追加

・自然由来の生分解性レオロジー調整剤で、中和不要のスキンケアおよびサンケア製剤の乳化安定性を維持し、コールドプロセスでも利用できるセルロースガムの『Natrathix Bio』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)樋口商会様からの原料情報追加

・セイヨウサンザシの花の有効性成分であるビテキシン-2-o-ラムノシドが含まれており、血行促進刺激を有しており、シミのある肌の赤みを和らげる効果に期待できる『HAWTHORN COSMELENE(020001)/ホーソーンコスメレン』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 イワキ(株)様からの原料情報追加

・100%植物由来の多機能分岐中鎖グリセリルエーテルで、グラム陽性菌・グラム陰性菌・酵母を制御し、消臭効果とノンシリコーン処方における消泡効果が期待出来るメチルヘプチルグリセリンの『Lexgard® MHG Natural MB』
・100%天然由来で広範囲の抗菌スペクトルを有する防腐剤代替品で、成分の組み合わせにより、グラム陽性菌・グラム陰性菌・酵母・カビを制御し、消臭効果やノンシリコーン処方における消泡効果も期待出来る『SpectrastatTM MHG Natural MB』
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

原料情報 (株)GSIクレオス様からの原料情報追加

・強風や高塩濃度の環境下でたくましく成長する海浜植物の一種であるMatricaria Maritima由来の原料で、刺激に対する敏感な状態を抑え、表情筋をリラックスさせることにより、皺及び表情皺を減少させ、皮膚の外観改善に期待できる
『SEA MAYWEED SC』の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。
◆追加原料

処方例 太陽化学(株)様からの処方例追加情報

・界面活性剤の集合体による構造粘性を利用しており、使用時に塗り広げやすい処方で、メイク馴染みや洗い流し性に優れ、濡れた手でも使用出来る『クレンジングオイル(とろみタイプ)』
・洗浄成分が植物由来原料で構成されたクレンジングローションで、親水性の高いサンソフトSCP10-Cの配合により安定性に優れ、サンソフトQ-81F-Cの配合で、高いクレンジング力、サンファイバーRC-C配合でクッション性を付与する『クレンジングローション(ナチュラルライプ)』の2件の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』よりご確認ください。
◆処方例

原料情報 (株)日本生物製剤様が参加

世界最大級のプラセンタ専門工場で、化粧品用・食品用プラセンタエキス(粉末・液体)を製造しており、50年以上にわたって、良質なプラセンタ製品を患者様や美容・健康維持を目指す方々にお届けしている株式会社日本生物製剤様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・国産豚胎盤由来の液体プラセンタエキスで、健康な母豚の満期正常分娩により排出された胎盤のみ使用し、アミノ酸や低分子ペプチドから高分子ペプチドまで様々な生理活性成分がバランスよく含まれている『JBPプラセンタリキッドPC』
・国産豚胎盤由来の水溶性粉末プラセンタエキスの『JBPプラセンタ純末PAC』
・北海道産馬胎盤由来の液体プラセンタエキス『JBPプラセンタリキッドEC』の3件の原料情報をご提供いただきました。
原料一覧と詳細内容は下記をご確認ください。
◆日本生物製剤の原料

処方例 (株)伊那貿易商会様からの処方例追加情報

・アクリル系被膜剤(Film Former Complex NAM-2)によりキープ力、耐水性に優れた膜を形成し、キャンデリラロウ炭化水素FC-31は塗膜の表層で色移りの防止、持続性付与効果、Amylopectin Powder Fや炭酸カルシウムにより顔料の展色性向上や塗膜の厚み・均一性に寄与する『INA x JNP 速乾性、耐水性、持続性マスカラ「Non-Aqueous Waterproof Mascara」』の処方例をご提供頂きました。
詳細は『◆処方例』よりご確認ください。
◆処方例