似顔絵 バッジ

 化粧品処方開発者の皆さん、全成分表示で困っていませんか? 私は困っています(苦笑)。まとまった情報が少ないですよね。そこで粧工連が公表している表示名称リストをデータベース化しています。それから、処方開発をしているときに面倒なのが原料探し。メーカーのペーパーカタログやホームページ画面を並べて、目的の原料を探すのは一苦労。まとめることができれば、原料探しは楽になるし、その分、いろいろなメーカーの原料を比較することもできるようになるのにな、と思って原料メーカー様の協力を得ながら原料データベースも作成してます。その他処方例や市販化粧品の全成分リストもデータベース化しています。処方開発や情報収集にどうぞご利用下さい。

  • 化粧品の成分表示名称:14,245件
  • 医薬部外品添加物リスト:3,209件
  • 原料:7,033件 昭和電工株式会社の原料(7件)
  • 処方例:649件
  • 市販化粧品の全成分リスト:66,877件
  • 医薬部外品の承認情報:36,528件

御社の原料をご登録ください(原料情報を掲載してくださるメーカー様の参加をお待ちしております)。ご案内はこちら。

広告
株式会社マツモト交商の広告
日光ケミカルズ株式会社の広告
株式会社テクノーブルの広告
日油株式会社の広告
新着情報
ロケットジャパン(株)様からの原料情報追加

・平均10μmに微粒子化したβ-シクロデキストリンで、感触改良剤としても使用可能であり、包接作用により高い皮脂吸着性を有する『Beauté by Roquette® CD100』
・保湿・湿潤剤、保水剤、香味剤 打錠性を向上させているため、プレストパウダーなど通常のキシリトールでは対応が難しい剤型にも使用可能な『Beauté by Roquette® PO324』の2件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

(株)加藤洋行様が参加

ワックスという素材は、その多用性から無限の用途に広がる可能性を秘めており、長きにわたり、ワックスを扱ってきている株式会社加藤洋行様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・ミツバチの巣から得られたロウ(粗蜜蝋)を精製したもので、食品添加物規格や日本薬局方にも適合している『ミツロウ FP』
・アカシア属植物の分泌液を、乾燥して得られたものをスプレー加工したもので、食品添加物規格にも適合している『アラビアガム HP-SPRAY』の2件の原料情報をご提供いただきました。
◆加藤洋行の原料

住友精化(株)様からの原料情報追加

・顆粒状でハンドリング性がよく、水への溶解性にも優れたタイプであり、イオンの影響を受けにくいので、塩を含む液の増粘に適している「カルボマー」の『AQUPEC HV-801EG』
・顆粒状でハンドリング性がよく、水への溶解性にも優れたタイプであり、透明性に優れ、低濃度でも高い粘性を示しす「カルボマー」の『AQUPEC HV-805EG』の2件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

(株)日本触媒様からの原料情報追加

・色素沈着を抑制する効果があり、コラーゲン産生を促進が期待される「アセロラ果実エキス」を含む『(001048) ACEROMINE』
・幅広い波長の光による肌トラブルに効果があり、赤みや炎症を防ぐ「ワタフジウツギ花エキス」を含む『(001173) SOLIBERINE NAT』
・炎症を抑え、UV-Bのフィルターのブースト効果があるだけでなく、水分蒸散を減らし、お肌の弾力を維持する「ヒポファエラムノイデス油、カニナバラ果実エキス、ボアカンガアフリカナ種子エキス」等の『(101004) SOLARINE III』
・その他「オプンチアストレプタカンタ花エキス」を含む『(300157) CACTUS FLOWER HYDROGLYCOLIC EXTRACT』、「ヒナゲシ種子エキス」を含む『(300939) RED POPPY SEED HYDROGLYCOLIC EXTRACT(BG)』、「チャボトケイソウエキス」を含む『(410223) PASSION FLOWER ORGANIC BIOGREEN』など32件の原料情報をご提供いただきました。
詳細は『◆追加原料』をクリックしてください。
◆追加原料

中文名称について

 Cosmetic-Info.jpで記載している中文名称は、中国の国家薬品監督管理局(NMPA<旧CFDA>)が公表している国際化粧品原料標準中文名称目録(2010年版)【http://www.nmpa.gov.cn/WS04/CL2198/324989.html】および、使用化粧品原料名称目録(2015年版)【http://www.nmpa.gov.cn/WS04/CL2193/300096.html】をもとにしています。
・国際化粧品原料標準中文名称目録(2010年版)は、INCI名と中文名称の単純な対比表(辞書)で、使用可否は触れていません。
・使用化粧品原料名称目録(2015年版)は、中国で製造販売された使用前例がある成分のリストです。中国で販売可能かどうかは、中国当局にご確認ください。
従いましてCosmetic-Info.jpは、それぞれ独立して掲載している点をご周知ください。

メルマガ登録しませんか??

 日頃よりCosmetic-Info.jpをご利用頂きありがとうございます。
 新しく登録された原料、表示名称、処方例や注目すべき薬事情報などをメールでお届けしております。
 技術テーマや新製品のヒントとしてご活用頂ければと思います。
★★登録画面★★

社名変更

「DSMニュートリション ジャパン株式会社」から「DSM 株式会社」に社名変更しております。
◆DSMの原料

DIC(株)様が参加

 化学で彩りと快適を提案するDIC株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。
・グローバル法規制に対応した有機顔料の赤202を含む『C19-003 SunCROMA® D&C Red 7 Ca Lake』、青1の『C39-4433 SunCROMA® FD&C Blue 1 Al Lake』、黄4の『C69-4424 SunCROMA® FD&C Yellow 5 Al Lake』
・グローバル法規制に対応した無機顔料のカーボンブラック『C47-2222 SunCROMA® D&C Black 2』、グンジョウの『C43-1810 SunCROMA® Ultramarine Blue』などの着色顔料。
・鮮やかな意匠性と、易分散性を兼ね備えた、有機/無機のハイブリッド光輝材でピンク系の『C91-4235 INTENZA Electric Pink』、アクアブルー系の『C91-4152 INTENZA Aqua Splash』
・抗酸化性能や抗老化作用が期待できるとともに、鮮やかな青色の色相が特徴のスピルリナプラテンシスエキスを含む『リナブルー® G1』
などの43件の原料情報をご提供いただきました。
◆DICの原料

化粧品の成分表示名称リスト No.36

粧工連から2019年9月30日に「化粧品の成分表示名称リストNo.36」が発行されました。183件の新規名称が掲載されています。情報の入力作業を開始しましたのでCosmetic-Info.jpでの掲載までしばらくお待ちください。

過去の記事を見る
化粧品技術茶会化粧品成分検定協会
ログイン
ユーザー名
パスワード
ツールバー
広告
News C.I.
Cosmetic-Info.jpの新着情報がメールで読める無料メールマガジン
googleニュース検索
CREA BEAUTY AWARDS 2019 ”美容のプロが選んだマイベスコス”に「プロヘマチン原液」が選定!
高純度・高実感ブランド「fracora(フラコラ)」で化粧品・美容健康食品の製造販売を行う、株式会社協和(東京都新宿区、代表取締役:堀内泰司)は、文藝春秋が ...
CREA BEAUTY AWARDS 2019 ”美容のプロが選んだマイベスコス”に「プロヘマチン原液」が選定!
「CREA BEAUTY AWARDS 2019 美容のプロが選んだマイベスコス」は、日々数えきれないほどの化粧品に出会い、ビューティー業界の最前線で活躍するプロ ...
貴重な国産資源「米ぬか」を活用した こめ油や化粧品、米ぬか由来原料を海外に発信
国産の米ぬかを活用したこめ油や化粧品、食品原料や化粧品原料を海外に発信するべく、 2019年は15回にわたり、11カ国の国際展示会に出展いたしました。
[PR] マーケティング部門を新設!オラクルのMAとSFAを導入し、部門間連携でデジタルマーケティングの ...
日光ケミカルズは、高品質な化粧品原料・界面活性剤の製造や、企業の製品開発サポート、処方開発、素材や最終製品の有効性・安全性評価など、ケミカル分野 ...
粧業日報2019年12月6日(第15165号)
週刊粧業選定、2019年化粧品日用品業界10大ニュース~1位「化粧品・日用品各社 ... ◎10位「化粧品原料各社、先進的な取り組みで表彰ラッシュ」.
ピアラとサヴィオ化粧品が提携、特許原料の商品企画・マーケ支援へ
株)ピアラは4日、別府温泉(大分県別府市)の研究から無添加化粧品を開発する(株)サラヴィオ化粧品と、株式引受契約の締結による資本業務提携を結んだと ...
【注目】話題株ピックアップ【夕刊】(3):Bガレージ、ブックオフG、AKIBA
マーケティング施策が奏功したことや消費増税前の駆け込み需要を背景に、化粧品・材料部門を中心とする物販事業と ... ビートメーカー)」をもとに、サラヴィオの原料素材を生かしたOEM商品開発の協業を行い、新規事業の立ち上げを目指すという。
肌分析機能内蔵の「Snow Beauty Mirror」でデジタル技術を活用した最先端のパーソナライズ提案を開始 ...
パナソニックの最新先端技術と当社の化粧品開発力とを融合させ、美容領域にとどまることなく可能性を追求することで、生活者の多様なニーズにお応えする ...
パナソニックとコーセーが「Snow Beauty Mirror(スノービューティーミラー)」を活用したパーソナライズ提案 ...
本実証では、このメイクアップシート技術を応用し、パナソニック独自の肌色測色技術および印刷技術と、コーセーの化粧品開発知見との連携により、肌に自然に ...
韓経:韓国政府、「Kビューティー」育成…カスタマイズ型化粧品を来年から許容
化粧品基礎素材と新技術研究開発への支援も拡大することにした。輸入依存度の高い基礎素材を国産化し、遺伝体分析の結果を活用した個人のカスタマイズ型 ...
粧業日報2019年12月6日(第15165号)
週刊粧業選定、2019年化粧品日用品業界10大ニュース~1位「化粧品・日用品各社のESG・SDGsへの ... ◎8位「技術革新をテコに衣料用洗剤市場が活性化」.
花王が銀座の体験店舗刷新、化粧品の新技術紹介
【共同】花王は4日、東京・銀座にある化粧品の体験店舗を刷新し、「ビューティベース・バイ花王」としてオープンした。情報発信の強化が狙いで、細い繊維を肌に ...