似顔絵 バッジ

 化粧品処方開発者の皆さん、全成分表示で困っていませんか? 私は困っています(苦笑)。まとまった情報が少ないですよね。そこで粧工連が公表している表示名称リストをデータベース化しています。それから、処方開発をしているときに面倒なのが原料探し。メーカーのペーパーカタログやホームページ画面を並べて、目的の原料を探すのは一苦労。まとめることができれば、原料探しは楽になるし、その分、いろいろなメーカーの原料を比較することもできるようになるのにな、と思って原料メーカー様の協力を得ながら原料データベースも作成してます。その他処方例や市販化粧品の全成分リストもデータベース化しています。処方開発や情報収集にどうぞご利用下さい。

  • 化粧品の成分表示名称:14,074件
  • 医薬部外品添加物リスト:3,207件
  • 原料:6,455件 コベストロジャパン株式会社の原料(8件)
  • 処方例:691件
  • 市販化粧品の全成分リスト:61,412件
  • 医薬部外品の承認情報:35,452件

御社の原料をご登録ください(原料情報を掲載してくださるメーカー様の参加をお待ちしております)。ご案内はこちら。

広告
日油株式会社の広告
日光ケミカルズ株式会社の広告
株式会社マツモト交商の広告
株式会社テクノーブルの広告
UL Japan株式会社の広告
新着情報
メルマガ登録しませんか?(毎日配信ではありません)

 日頃よりCosmetic-Info.jpをご利用頂きありがとうございます。
 Cosmetic-Info.jpでは、新しく登録された原料、表示名称、処方例や注目すべき薬事情報、新機能などの最新情報をメールでお届けしております。
 技術テーマのヒントや新製品アイデアの一つとしてご活用ください。
★★登録画面★★

原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、コラーゲン産生を促進し、ストレッチマークの改善、肌の柔らかさ・ハリの向上の効果が実証されている「セロリエキス」。エピジェネティックな働きでDNAの保護・修復し、肌の炎症の抑制と肌バリア機能の強化に効果があると実証されている「ダイコン種子エキス」「レウコノストック/ダイコン根発酵液」。髪の成長周期を健全化し、抜け毛の防止や睫毛の密度や長さを増加させる効果も実証されている「アカツメクサエキス」「リョクトウ種子エキス」などの3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、環境汚染による細胞毒性の防御に有効であり、現代のストレス環境から肌を守る効果がある「ゲンチアネラアルボロセア葉エキス」情報をご提供いただきました。
◆追加原料

処方例追加

 日本精化(株)様から、お肌の水分、しっとり感を保つ全植物性乳液の処方例をご提供いただきました。Phytocompo-PPを配合することで、感触に優れた全植物性の乳液が調製可能です。
◆処方例

原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、保湿効果とシワを目立たなくする効果が実証されている「イリス根エキス」「ギンバイカエキス」「ゲッケイジュ葉エキス」「ハチミツ」の複合原料情報をご提供いただきました。月桂樹(抗酸化活性)、銀梅花(ラジカル除去活性)、 アヤメ(アンチエイジング活性)と蜂蜜(保湿成分)を併せた原料です。
◆追加原料

新機能「CIR(The Cosmetic Ingredient Review)」にリンクします。

「化粧品表示名称」の検索結果で、CIR(The Cosmetic Ingredient Review)の Report がある場合は、「レポート」が表示されます。
 CIRのサイトにリンクできますが、クリックした際にPCPC(Personal Care Products Council)のアカウントがない方は、「レポート」の表記下に「[CIR]」という箇所をクリックし、Cosmetic-Info.jpの画面に一旦戻れば、レポート画面が表示されます。

原料情報追加

 交洋ファインケミカル(株)様から、種子油の場合は、肌の弾力を上げ、しわを減らし、肌の老化を予防する効果と肌を鎮静・和らげてくれる効果もある「センニンコク種子エキス」。ココナッツオイルより軽いテクスチャーですばやくなじみ、肌内部の油分量を増やすことで肌を柔らかくする「ババス油」。最近その希少さで再度注目され、リノール酸高含有で、すぐに肌のツヤをだし、抗シワ剤としてもとても有用な「ケシ種子油」。汎用性の高いベース油脂で、肌を保湿し、脂質副産物が肌を保護する「シア脂」などの16件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、保湿と肌全体のトーン向上に効果があると実証されている「ガリカバラ花エキス」の原料情報をご提供いただきました。バラの花びらのみから得られた貴重な保湿成分です。
◆追加原料

原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、肌の損傷による炎症(ヒリヒリ、赤み)鎮静化に有効であることが実証されている「マイテヌスマクロカルパ樹皮エキス」の原料情報をご提供いただきました。アマゾンの熱帯雨林に生えるチュチュフアシの樹皮(カテキン・タンニン類含有)から抽出した有効成分です。
◆追加原料

原料情報追加

 マイズ・ジャパン(株)様から、オーガニックな環境のもと栽培されたレモンユーカリの葉から、独自の技術により開発されたメンタンジオールを70%以上含有する油剤「ユーカリ葉油」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

過去の記事を見る
化粧品技術茶会化粧品成分検定協会
ログイン
ユーザー名
パスワード
ツールバー
広告
News C.I.
Cosmetic-Info.jpの新着情報がメールで読める無料メールマガジン
googleニュース検索
スーパーフードで“眼精疲労”改善? マキベリーって何
マキベリーという聞きなれないフルーツが老化予防や眼精疲労改善、糖尿病予防、美肌などに効果があると注目されている。南米のチリとアルゼンチンにまたがる ...
SONGWON & SABO、堅固な提携関係の新たな節目を迎える
1937年に設立されたSabo社は、プラスチックやコーティング剤向け添加剤および界面活性剤、化粧品原料、産業用用途向け特殊化学品といった様々な産業分野 ...
アルビオン、秋田県立大学と包括連携協定を締結
アルビオンは、「白神研究所」(秋田県藤里町)にて化粧品原料となる植物の自社栽培、植物に特化した原料の開発・基礎研究を行い、約6万2000㎡の圃場で ...