表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

原料情報 2022-12-02
(株)小桜商会様からの原料情報追加 new
・アルガンツリーの種子よりコールドプレスで抽出したオイルで、ビタミンE(トコフェロール)を多く含み、アンチエイジングに有用であり、また、高い保湿性、エモリエント効果にも期待できる『Organic unroasted Argan oil』の原料情報をご提供いただきました。 詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。 ◆追加原料
原料情報 2022-12-01
BASFジャパン(株)様からの原料情報追加
・100%植物由来のソフトなワックス状エモリエント剤で、肌にソフトな感触を付与し、保湿性を高める『Cetiol® SoftFeel セチオールソフトフィール』 ・滑らかで軽い肌触りを実現し、皮脂吸収、肌のテカリを強力に抑える効果に期待できる『Verdessence™ RiceTouch ベルデッセンスライスタッチ』 ・皮膚に有用な乳酸菌の一種を生きた状態で提供でき、コラーゲンの合成を活性化させ、細胞収縮の頻度を減少させることで、シワの発生を抑え、真皮の密度を向上させる『ProbioLift™ プロバイオリフト』などの4件の原料情報をご提供いただきました。 詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。 ◆追加原料
原料情報 2022-11-30
(株)GSIクレオス様からの原料情報追加
・海の中のミクロな宝石珪藻由来の原料で、炎症を鎮める即効性の強力な抗炎症効果と、優れた皮膚バリア機能の改善効果に期待できる『ALGAKTIV Optimmunist (Powder)』の原料情報をご提供いただきました。 詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。 ◆追加原料
原料情報 2022-11-29
(株)伊那貿易商会様からの原料情報追加
・クエン酸とイソステアリルアルコールのトリエステルで、クエン酸の水酸基を残しているため、ある程度の親水性をもちあわせており、エマルジョン形成・濡れ性の向上に役立つ『Pelemol TISC』の原料情報をご提供いただきました。 詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。 ◆追加原料
原料情報 2022-11-28
(株)樋口商会様からの原料情報追加
・規格外のマスクメロンの果実を使用したアップサイクルな果実エキスで、肌を保湿し、しなやかで健康的な状態にする『プロバンス産マスクメロンの保湿エキス/ORGANIC HYDRALYS M(010004)』 ・新世代の低刺激ピーリング成分「ケト酸」を高含有したハイビスカスの花のエキスで、AHAのピーリングと同じ効果でありながら、刺激性が低い『ソフトピーリング ハイビスカス花エキス/FLOWER ACIDS SC(001052)』 ・発酵技術によって、AHAの濃度を極限まで高めたラズベリー果実エキスで、AHAによる角質除去効果により、皮膚再生促進が期待できる『発酵ラズベリーピーリングエキス/RASPBERRY FERMENTEDAQUEOUS EXTRACT (SB) (340421)』 ・ジュースやジャムなどを製造する際に廃棄されるオレンジの皮をアップサイクルしたスクラブ剤『オレンジ果皮/ORANGE PEEL POWDER (910098)』の4件の原料情報をご提供いただきました。 詳細は『◆追加原料』よりご確認ください。 ◆追加原料

Google News

化粧品原料の市場規模、状況、正確な見通し – BASF SE、Lonza Group AG
世界の化粧品原料市場の見通しに関する詳細な調査は、業界のドライバー、特別な機会、マーケティングの制約、および市場規模を決定することによって行われ ...
アステナHDの子会社イワキ、海外製化粧品の輸入製造販売業などを行うアインズラボを子会社化
イワキは、一般用医薬品の販売、化粧品・食品原料の販売、医療機器の製造販売、体外診断用医薬品の製造販売を行っている。 アインズラボは、海外製化粧品の ...
粧業日報2022年12月2日(第15827号) - 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン
... □花王、第一三共ヘルスケアとの共同開発を開始~ライフケア事業領域で基盤技術や製剤化技術を相互に有効活用. □TPCマーケティング、敏感肌コスメ市場 ...
当社子会社の一部事業からの撤退に関するお知らせ :時事ドットコム
1. 事業撤退理由イワキは、一般用医薬品、機能性食品原料・化粧品原料の販売、化粧品の通信販売及びOEMなどの事業を ...
90年を超える歴史とノウハウ、確かな製造技術の横浜油脂工業、プロのための専門家サイトを開設
... メンテナンス・空調、工場用ケミカル、加工油脂、機能性食品素材、精密洗浄剤、輸入化粧品、国内化粧品、健康・美容、9部門で使用方法や製造技術を説明.
花王、第一三共ヘルスケアとの共同開発を開始 - 週刊粧業
花王は11月24日、ライフケア事業(皮膚関連)領域にて、第一三共ヘルスケアと共同開発に関する契約を締結した。両社の基盤技術や製剤化技術を相互に有効活用 ...
粧業日報2022年12月2日(第15827号) - 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン
花王、第一三共ヘルスケアとの共同開発を開始~ライフケア事業領域で基盤技術や製剤化技術を相互に有効活用. □TPCマーケティング、敏感肌コスメ市場 ...
資生堂、「SHISEIDO」から新生「 オイデルミン」発売 | 国際商業オンライン | 化粧品日用品業界の ...
資生堂が1897年に初めて発売した化粧品である「オイデルミン」が、スキンケアとサステナビリティの両面において革新的技術を搭載。
化粧品保湿成分市場 2022 : 業界分析、収益、著名なプレーヤー、傾向、および 2028 年までの ...
専門家「世界の化粧品保湿成分市場」が発表した最新の調査研究は、ビジネス戦略の分析を主要および新興業界のプレーヤーが取り上げ、現在の市場開発、景観、技術 ...
化粧品とトイレタリー市場成長と技術2030 {Unilever, Procter & Gamble, L'Oreal, Estee Lauder}
化粧品とトイレタリー市場成長と技術2030 {Unilever, Procter & Gamble, L'Oreal, Estee Lauder} ... 化粧品やトイレタリーとは、香水、化粧品、消臭剤、クリーム ...
「ジャパンクオリティー」根こそぎ 製鉄技術から果実まで 模倣では年3兆円損失
工業製品、農産物、化粧品──。虎の子の独自技術があっさりと流出している。模倣品による経済損失は世界で70兆円、日本で3兆円を超すと試算される。

Googleカスタム検索