似顔絵 バッジ

 化粧品処方開発者の皆さん、全成分表示で困っていませんか? 私は困っています(苦笑)。まとまった情報が少ないですよね。そこで粧工連が公表している表示名称リストをデータベース化しています。それから、処方開発をしているときに面倒なのが原料探し。メーカーのペーパーカタログやホームページ画面を並べて、目的の原料を探すのは一苦労。まとめることができれば、原料探しは楽になるし、その分、いろいろなメーカーの原料を比較することもできるようになるのにな、と思って原料メーカー様の協力を得ながら原料データベースも作成してます。その他処方例や市販化粧品の全成分リストもデータベース化しています。処方開発や情報収集にどうぞご利用下さい。

御社の原料をご登録ください(原料情報を掲載してくださるメーカー様の参加をお待ちしております)。ご案内はこちら。

広告
日油株式会社の広告
株式会社テクノーブルの広告
日光ケミカルズ株式会社の広告
株式会社マツモト交商の広告
新着情報
メルマガ登録しませんか?(毎日配信ではありません)

 日頃よりCosmetic-Info.jpをご利用頂きありがとうございます。
 Cosmetic-Info.jpでは、新しく登録された原料、表示名称、処方例や注目すべき薬事情報、新機能などの最新情報をメールでお届けしております。
 技術テーマのヒントや新製品アイデアの一つとしてご活用ください。
★★登録画面★★

原料情報追加

 (株)成和化成様から、紫外線吸収剤を90%内包し、アミノ酸の1つであるセリンを使用したマイクロカプセルで、紫外線吸収剤が直接接触することを回避でき、べたつきが抑えることができるだけでなく、水への分散性に優れた『Silasoma® SP』「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル」。羊毛由来のタンパク質を加水分解して得られたケラチンペプチドで、数平均分子量1000で、 毛髪内部に浸透し、毛髪のハリ・コシを回復した『Promois® WK-HSP』「加水分解ケラチン」。毛髪のアンチエイジングに優れた効果を発揮するアミノ酸誘導体で、エイジングによって低下した毛髪のハリコシを回復させ、髪にボリュームを付与することができる『Aminoreact® TsV』「トシルバリンNa」などの3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 日本精化(株)様から、水素添加大豆リン脂質、大豆リン脂質、フィトステロール、トコフェロールの複合体で、安定なリポソーム液を形成し、 ヒアルロン酸産生促進、メラニン生成抑制、活性酸素抑制効果抗シワ効果を併せ持つ『PrimeLipid PI』。水素添加大豆リン脂質とオリザノールとの複合体で、どんな油剤でも乳化することができる乳化剤であり、べたつかない感触を両立した処方を製剤でき、オリザノールによる抗酸化作用がある『Phytocompo-OR』。サトウキビ由来の多糖体であるイヌリンで、さらさら感を付与し、ポリオールや増粘多糖類のべたつきを抑制し、粘度を変えずに感触改善が可能な『Inulin-SC』などの4件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 (株)イクノス様から、酸化ストレスに対して非常に高い耐性を持つ紫赤色の微細藻類から得られたバイオテクノロジー抽出物で、疲れた肌をデトックス、酸素供給&活性化し、均一で明るい疲れた印象のない肌に効果が期待できる「加水分解紅藻エキス」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、低分子量の多糖類とペプチドを豊富に含むため、肌なじみや肌への浸透性に優れ、保湿効果がある『Akomarine-Active Complex「加水分解アルゲエキス」「トチャカ」』。含有されている微量元素やピロリドンカルボン酸(NMF(天然保湿因子)の約12%を占める成分)により、肌への優れた浸透性の他に皮脂調整や抗菌活性も期待される『Akomarine-PCA complex「アルゲエキス」』。海藻(スピルリナ)由来のカロチノイド(βカロチン)とビタミン(ビタミンE)が、豊富に含まれる原料で、多くのミネラルと微量元素により代謝の補助が期待できる『Akomarine-Spirulina「スピルリナプラテンシスエキス」』などの3件の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

化粧品の成分表示名称リスト No.35

 粧工連発行の「化粧品の成分表示名称リストNo.35」に掲載された表示名称を追加しました。これで化粧品の成分表示名称データベースは14,233件になりました。
 一部は弊社の判断にて修正した箇所もあります。もしご利用されている際に、入力ミスや何かお気づきになられた場合は、メールなどでお気軽にご連絡ください。

原料情報追加

 (株)成和化成様から、バイオインスピレーション(生体模倣)に基づいた発想から生まれたヘアケア原料で、優れた保水力を持つ(ペルベチアカナリクラタ)という藻類のエキスと樹木由来のキシリトール誘導体からなり、多様な髪質に対して、有効に働く『XYLISHINE』「ペルベチアカナリクラタエキス」の原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

原料情報追加

 (株)エル・ビー・エイチ(LBH)様から、9月の誕生石で、酸化アルミニウムの宝石の一種である『Akoshine-Sapphire』。7月の誕生石で、健康を保ち、傷から身を守るものと言い伝えられている『Akoshine-Ruby』。7月の誕生石で、微小血流を活性化し、肌問題を改善すると信じられており、ギリシャ語で「壊すことができない」の意味を持つ「ダイヤモンド末」天然系の『Akoshine-Diamond N』合成系の『Akoshine-Diamond S』『Akoshine-Black Diamond』の種類があります。ラグジュアリーなスキンケアやメイクアップ製品のコンセプト原料として、ご活用いただける原料情報をご提供いただきました。
◆追加原料

CITE Japan 2019 に出展します。

 5月15日(水)から開催されるCITE Japan 2019に久光工房も出展します
★原料メーカー様向け
 Cosmetic-Info.jpに登録した際の費用対効果やメリット・デメリットどうなのよー!?・・・を知りたいなーなど、素朴なご質問でも構いませんので、お気軽にお声がけください。
★製造メーカー様向け
 設計処方から化粧品全成分リスト、部外品申請処方、部外品全成分リスト、INCIリスト、中文名称リストの自動作成もできる化粧品処方情報管理システム「CFMS」を展示します。
 全成分リストの作成や、自社化粧品処方情報の効果的な管理に「うー、システム費用抑えたい」・・・などお悩みの研究員や薬事担当の方、ぜひ弊社ブースでCFMSを体験してください。
 中央出入り口付近の「CO-4」(端っこの小さなブース)でひっそりとお待ちしております。

過去の記事を見る
化粧品技術茶会化粧品成分検定協会
ログイン
ユーザー名
パスワード
ツールバー
広告
News C.I.
Cosmetic-Info.jpの新着情報がメールで読める無料メールマガジン
googleニュース検索
小林香料のSRを使用したHMB配合の機能性表示食品について/小林香料
事 業 内 容 / 香粧品香料 食品香料 化粧品原料 食品原料 医薬品中間体 原薬 一般化成品の製造販売 米沢工場 / 山形県米沢市八幡原3-446-9. 【詳細は ...
週刊粧業2019年5月20日(第3160号)
カネボウ化粧品、全国専門店感謝の集い2019を開催~「SENSAI」「KANBO」「 ... 近畿化粧品原料協会、第46回総会を開催「新時代も業界発展への貢献」誓う.
不妊治療のためにキャリアダウンすべきか
1995年、東京理科大学卒業後、化粧品原料メーカー入社。97年、化粧品メーカーに転職。趣味でスタートさせたメルマガがきっかけで99年、アイスタイルを創業、 ...
週刊粧業2019年5月20日(第3160号)
特集/新剤型コスメ~技術革新こそが新たな市場を創出 ... 花王、2019年12月期第1四半期、減収減益~化粧品事業が2ケタ成長も、メリーズ、ケミカル事業が ...