表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト

新着情報

原料情報 2020-12-03
クローダジャパン(株)様からの原料情報追加
・マイルドなコンディショニング剤、クロライド・サルフェートフリー原料、カラー保持効果/静電気防止/疎水性改善が期待できるヒドロキシエチルジエチレントリアミンジ(オレアミド/パルミタミド)の『CRODAMINE SC(クロダマイン SC)』 ・スーパーリファインドテクノロジーにより精製したワセリン、優れた酸化安定性優れた耐光性/とろける感触、軽い感触が特徴『CROLATUM VL(クロラータム VL)』の2件の原料情報をご提供いただきました。 詳細は『◆追加原料』からご確認ください。 ◆追加原料
原料情報 2020-12-02
長瀬産業(株)様からの原料情報追加
・他の一般的な殺菌剤とは異なり、より効率的にバイオフィルムを除去し、クレンジング力が効果的に高まる酵母発酵エキスの『Bio To Life』 ・アマニから得られた高濃度オリゴ糖のパワーで、皮膚を包括的に再構築し、ハリのある潤いに満ちた肌を実現できる『Oligolin』 ・油溶性の紫外線吸収剤で、光安定性が高く、低濃度でSPF及びUVA-PFを高めることができるビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジンの『Tinosorb S』 ・優れた光安定性を有するUVAの紫外線吸収剤で、持続的で高いUVA防御により光老化を防ぐジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル『Uvinul A Plus Granular』などの22件の原料情報をご提供いただきました。 詳細は『◆追加原料』からご確認ください。 ◆追加原料
原料情報 2020-12-01
メルクパフォーマンスマテリアルズ(株)様からの原料情報追加
・パウダー状の処方に最適な機能性体質顔料で、口紅やクリームチークの処方では、油っぽくなるのを防ぐ機能もあり、肌への密着性に優れ、ペイオフ性が良く、化粧もちが良い処方を実現する『RonaFlair® Mica M』 ・滑らかなテクスチャーで、処方の付け心地を向上し、幻想的な光沢があるオキシ塩化ビスマスの『RonaFlair® Fines』 ・パウダリーでドライな質感を提供する機能性体質顔料で、肌への密着性を高め、すべりを良くする『RonaFlair® Silk Mica』 ・マイカベースの機能性体質顔料で、製品の付け心地を改善し、やわらかく均一な肌を実現する『RonaFlair® Low Luster Pigment』 ・干渉光を持つ機能性体質顔料で、自然な立体感と肌色補正を実現する『RonaFlair® Balance Red』などの11件の原料情報をご提供いただきました。 詳細は『◆追加原料』からご確認ください。 ◆追加原料
原料情報 2020-11-30
(株)伊那貿易商会様からの原料情報追加
・プルーンの種子からコールドプレスで得られた100%自然由来のオイルで、梅酒に似た魅力的な甘い香りがするプルーン種子油の『Virgin Plum Oil』の原料情報をご提供いただきました。 詳細は『◆追加原料』からご確認ください。 ◆追加原料
原料情報 2020-11-30
住商コスメティクス(株)様が参加
化粧品素材、ODM事業、更に、商社としてのグローバルにまたがるアセットと、新しい価値を創造するというアントレプレナーシップを併せ持ち、企業、業態、国という境界を超え、化粧品業界の発展に貢献したいという、強い想いを持ち、できることに、挑戦し続ける住商コスメティクス株式会社様が、Cosmetic-Info.jpに参加されました。 ・抗菌作用、抗酸化作用、ターンオーバー促進、肌密度向上に期待できるサリックスニグラ樹皮エキスの『10200LNZ ABS WILLOW BARK EXTRACT』 ・コンディショニング効果を持つフリージアアルバ花エキス、レウコノストック/ダイコン根発酵液を含む『11119PF ABS WHITE FREESIA EXTRACT PF』 ・保湿効果、コンディショニング効果があるアサイヤシ果実油の『15023 AC ACAI OIL』 ・角質除去作用がある乳酸桿菌/パンプキン発酵エキスの『20201PF ACB PUMPKIN ENZYME PF』 ・起泡助剤としてのココイル加水分解ダイズタンパクNa、レウコノストック/ダイコン根発酵液を含む『20610PF AC FOAMING SOY PF』 ・髪の保護効果(太陽熱、薬品等)、保湿に期待できるマダケエキス、レウコノストック/ダイコン根発酵液を含む『20831 PROCUTIGEN® HOLD』などの136件の原料情報をご提供いただきました。 詳細は『◆住商コスメティクスの原料』をクリックしてください。 ◆住商コスメティクスの原料

Google News

三井物産ケミカルが化粧品に参入 ODM大手のアンズコーポレーションの海外進出などを後押し
これまでにも化粧品原料の一部を手掛けてきたが、本格的に化粧品に参画するのは初めて。 三井物産ケミカルの石川和弘・新規領域開発本部長は、「 ...
男性用スキンケア「ANCORA(アンコーラ)」の取り扱いを開始
原料には、肌に優しい植物由来の天然成分を99.5%使用しています。世界中から厳選した原料(植物由来成分)を主成分に、日本人男性の肌質に合わせて ... また今回の商品は、オーガニック化粧品の世界統一基準「コスモスオーガ ...
【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月2日発表分)
今期最終を35%上方修正。 □ユーグレナ <2931>. 微細藻類ユーグレナ由来の化粧品原料が肌の免疫力を高め、肌トラブルの予防や保湿力の ...
安定性の高い「発泡チュアブル技術」を開発/ファンケル
株式会社ユーグレナは、微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ、以下「ユーグレナ」)から抽出した化粧品原料である加水分解ユーグレナ ...
【ライブ配信セミナー】エマルションの安定化・評価技術の基礎と応用 12月15日(火)開催 主催 ...
現職では、化粧品に関わる製剤研究や臨床研究を行っている。 【学 会】 日本化学会(コロイドおよび界面化学部会)をはじめ、日本油化学会、日本薬剤 ...
資生堂、「男性肌研究に関する新知見」の技術セミナーを開催
国際商業オンライン | 化粧品、日用品業界の国内・海外ニュース ...

Googleカスタム検索